エネルギービジネスの総合プラットフォーム エネルギーイノベーション総合展

長期エネルギー需給見通しに掲げられた「経済成長と省エネルギーの両立」と「2030年までの省エネ目標5,030万kl」の達成に向けて、あらゆる分野において省エネルギー活動の推進強化が肝要であり、そのためには、エネルギー原単位の更なる改善に取組むインセンティブの強化、エネルギー管理の実態に則した規制・補助制度の構築、サードパーティー(エネルギー事業者、エネマネ事業者等)の活用による省エネポテンシャルの掘起し、といった具体的な施策が鍵となります。また、これらの継続的な省エネルギー取組みのきめ細やかな推進、企業等での自発的な省エネルギー活動の実施が好循環を創出するものと考えます。
本展示会は、スマート社会におけるエネルギー課題解決のために、デマンド(需要)サイド、マネジメント(管理)サイド、サプライ(供給)サイドのビジネスを包括した「エネルギービジネスの総合プラットフォーム」として、毎年、東京において開催してまいりましたが、2017年度から東京開催に加え、大阪において初開催いたします。
引き続き、省エネルギーに関連する最新技術(エネルギー管理システム、設備メンテナンス、エネルギー診断、ソリューション等)を網羅するとともに、電気・ガス事業におけるビジネスパートナリングや共同開発等の連携も創出いたします。

スマート社会におけるエネルギー課題解決に向け大阪東京年2回開催!

大阪

  • エネルギーイノベーションジャパン2017
  • Smart Energy Japan WEST 2017

新たなエネルギーシステム構築に向けた技術革新と西日本地域のスマートエネルギー推進

東京

  • ENEX2018
  • Smart Energy Japan 2018
  • 電力・ガス新ビジネスEXPO2018

総合エネルギー市場の創出に向けたエネルギー課題解決のビジネスマッチングを加速