Add to Calendar

特設ゾーン

当展示会はさまざまな企画展示、特設ゾーンを用意しております。来場者の省エネ課題や再エネ活用、環境対策、脱炭素化推進に役立つ情報を発信してまいります。

ENEX
熱ソリューション

現在、産業・民生部門では、年間計2兆kWhもの未利用熱が廃熱として環境中に排出されているといわれており、化石燃料使用量とCO2排出量の削減策として、あらゆる分野において熱の効率的な利用や再生可能エネルギー等の有効活用を促進しなければなりません。産業での未利用熱、建物・住宅の断熱・遮熱、エネルギーの面的利用や蓄熱など、熱を高効率に利用するソリューションを紹介します。

各分野に顕在・潜在する熱需要、課題に向けて、「熱の有効利用」の最新ソリューションを発信!

出展対象

技術開発 蓄熱、熱電変換技術、加熱・冷却技術、未利用熱活用技術、温度差発電など
機器・システム ボイラー、工業炉スチームトラップ、熱交換器、空調設備、計測機器(流動計、温度計)、廃熱回収装置、ヒートポンプ、コージェネレーション、蓄熱・蓄電システム、高効率チラー、など
断熱・遮熱・保温 断熱材、断熱塗料、遮熱材、遮熱塗料、保温材、など
サービス 熱供給、ESCO、保守・メンテナンス、省エネ診断、熱・省エネコンサルティング、省エネチューニング、など
再生可能エネルギー熱 地中熱利用システム、バイナリー発電、太陽熱温水器、熱電発電、下水熱利用、など
熱活用事例 熱供給事業、熱の面的利用、など

第16回再生可能エネルギー世界展示会&フォーラム
SDGs特設ゾーン

GOALS

SDGsやRE100などを推進するためには、再生可能エネルギーの効率的な利活用はもちろん、横断的に活用する技術、システムそしてそれらを運用するインテグレーションやエンジニアリングが求められます。Society5.0の技術(AI, IoTを活用した見える化、ビッグテータ活用予測技術、ロボット等)を含め、本ゾーンでは、再生可能エネルギー技術を最大限に発揮させるための取組みを広く紹介するような内容を目指します。
本特設ゾーンの出展者には特典として、出展者プレゼンテーション(1社30分)を1枠ご提供します。SDGsの取り組みをぜひPRください。

出展対象

  • RE100企業の取り組み
  • SDGsのうち、エネルギー・環境に関わりのある事例発表企業の取り組み、並びにSociety5.0推進企業からの展示
  • 政府、自治体、大使館、団体等公的機関の取り組み
  • 再エネをエネルギーシステムの中に取り込むことを支援するエンジニアリング、システムインテグレータ、コンサルタント企業などの取組み
  • ESG投資施策を推進する金融機関の取組み

ENEXDER/Microgrid Japan2022第16回再生可能エネルギー世界展示会&フォーラム
アカデミックゾーン

GX(グリーントランスフォーメーション)を達成するには、産学官の密接な連携が不可欠です。大学研究室や学術団体のエネルギー、環境分野の研究成果が発表されるアカデミックゾーンから、GXへの道筋が拓かれます。

産学官連携でGX(グリーントランスフォーメーション)を推進!

前回開催「アカデミックゾーン」

前回開催:アカデミックゾーン出展者

  • 愛知工業大学 エコ電力研究センター
  • 神奈川工科大学 板子研究室
  • 玉川大学サステナブル・ケミストリー・パワード・ヴィークル・プロジェクト(TSCP)
  • 東京理科大学 総合研究院 再生可能エネルギー技術研究部門
  • 名古屋大学 宇佐美・黒川研究室
  • 東京海洋大学
  • 東京工業大学 大見研究室
  • 東京工業大学 増感型熱利用発電 研究グループ
    • サカタインクス
    • 三櫻工業
  • 名古屋大学 熱化学プロセス研究G
  • 日本太陽エネルギー学会
  • 日本太陽光発電学会
  • 日本地熱学会
  • 日本風力エネルギー学会 個人会員 上野 康男
  • 弘前大学 地域戦略研究所
  • 北海道大学 電子科学研究所
  • 早稲田大学 理工学術院 基幹理工学部
    機械科学・航空宇宙学科 宮川研究室

DER/Microgrid Japan2022
地域エネルギー

全国各地でエネルギー地産地消の取り組みや、ゼロカーボンシティ、地域マイクログリッド構築に向けたマスタープランの策定、実証が始まっています。本企画は、地域の資源を生かした環境と経済の好循環を生むまちづくりの先進的な取り組み事例や、最新のエネルギーシステム、ネットワーク技術、製品等を展示いただけます。

ゼロカーボンシティ、エネルギー地産地消、地域マイクログリッドが一堂に!

主な出展対象

  • 自治体が取り組むゼロカーボンシティ、エネルギー地産地消、地域マイクログリッド、地域エネルギーマネジメント等の構築を支援する事業者
  • ゼロカーボンシティ、エネルギー地産地消、地域マイクログリッドに取り組まれている自治体 など

主な来場対象

  • ゼロカーボンシティ、エネルギー地産地消、地域マイクログリッド、地域エネルギーマネジメント等の取り組みを推進されている自治体の政策担当者、推進担当者
  • 電力・ガス・エネルギー事業者
  • 再生可能エネルギー事業者 など

地域エネルギー出展要項

プラン 出展料金(税込) 出展スペース 備考
一般出展 ¥297,000 3m×3m=9m2
スペース渡し
 
自治体出展 ¥110,000 2m×2m=4m2
パッケージブース付
 
関連企業出展 ¥220,000 2m×2m=4m2
パッケージブース付
自治体の代わりにPRされる企業、団体限定
  • ※出展料にはオンラインサービスが含まれます。
  • ※オンラインサービスは以下を予定しています。
    • ビジネスマッチングシステム
    • オンライン展示(出展者詳細ページ) -製品
    • サービス情報10点まで登録可能 -製品
    • サービス情報に登録した 資料DL/動画閲覧者情報取得

自治体出展、関連企業出展ブース仕様

自治体出展、関連企業出展
ブースイメージ

  1. サイズ:1.98m×1.98m 高さ2.7m
  2. 社名板×1
  3. スポットライト×2灯
  4. 展示台(w750 xD990 x H900)×2
  5. 2口コンセント×1、 一次幹線電気工事500W
  6. パイプイス×1脚、床面パンチカーペット
  7. オンライン展示(ライトプラン)
  8. ビジネスマッチングシステムの利用
  • ※展示物に関わる費用、設営撤去、ブース運営は出展者ご自身で行っていただき、物品等の管理もお願いします。

一般出展ブース仕様(参考:パッケージブース)

※オフィシャル施工会社にお申込みいただきます。

参考価格
1小間パッケージ
¥132,000(税込)
  • ※申込先は、主催者指定施工会社となります。
  • ※ご案内開始は説明会(10月下旬)以降を予定しております。
  • ※2小間・3小間プランもございます。

主催

  • 一般財団法人 省エネルギーセンター
  • 株式会社JTBコミュニケーションデザイン
  • 再生エネルギー協議会

宿泊のご案内

  • るるぶ
TOPへ戻る